借金と債務整理について

様々な事情で、借金の返済が難しくなった時、そのまま返済が難しい状態のまま借金を放置するのではなく、まずは弁護士に相談をし、債務整理を考えてみる事がお勧めです。

それにより、借金の返済が難しい状態を、改善していく事が出来ます。

債務整理の方法で、最も有名なのは、現在の借金の返済義務がなくなる自己破産です。

破産宣告後、免責が認められると、これまでの借金は返済しなくても良い状態になりますが、持ち家等、処分できる財産があれば処分して返済に充てる必要がある、職種によっては自己破産後、暫く働く事を制限させられてしまう等、デメリットも多い方法となります。

NAVERまとめについての情報をまとめたサイトです。

それに対して、現在高い注目を集めているのが、借金を大幅に減額して貰う事が出来る個人再生です。


減額できる金額は借入金によって変わりますが、多くの借入があれば最大で1/10まで減額をして貰う事が出来ます。

借金を見直し、過払い金があれば返還請求をし、残った借金に関しては利息の支払いをカットして貰う等、今よりも返済しやすい状態を作っていくのが、任意整理です。

個人再生も任意整理も残った借金を返済していく必要がありますが、月々の返済額は減る事になる為、借金に対する悩みを軽減していく事が出来ます。

借金に関する悩みは、放置をしていても改善する事はありません。

債務整理の情報を提供しているサイトです。

悩みがあるのであれば、まずは弁護士に相談をし、可能な債務整理を考えてみる事がお勧めです。



それにより、悩みを軽減させていく事が出来ます。